2017年11月19日日曜日

クラフトビール図鑑#47 W-IPA (箕面ビール) [日本]


W-IPA (箕面ビール) [日本]


W-IPA (Minoh Beer)
W-IPA (Minoh Beer)

大阪・箕面ビールのDouble IPA。

通常の2倍以上のホップと麦芽を使った強烈なIPAとのこと。

濃厚でとってもおいしいです。

ホップはカスケードで、柑橘系の香りがとってもいい香りでした。

高円寺アンドビールの醸造タンク搬入イベントにて。

アルコール度数も9%とかなり高め。

(朝ごはんに飲むもんじゃなかった)

香り:★★☆
苦み:★★★
重さ:★★★
種別:Double IPA
購入:アンドビール

2017年11月13日月曜日

クラフトビール図鑑 #46 アンフィルタード・スカルピン (バラストポイント) [アメリカ]


アンフィルタード・スカルピン (バラストポイント) [アメリカ]


Unfiltered Sculpin (Ballast Point)
Unfiltered Sculpin (Ballast Point)

香り柑橘で、苦味は強めの残る感じ。

アメリカンIPAらしく強烈なインパクト。

アンフィルタード・スカルピンは、サンディエゴのブルワリー

バラストポイントの定番銘柄"スカルピン"に追加のホップを加えつつ、

無濾過の濁りを与えたバージョンとのこと。

少し苦みが控えめになってるみたいです。(十分苦く感じましたが)

ちなみにスカルピンとは、カリフォルニアのカサゴらしいです。

バラストポイントは銘柄に魚の名前がついてて面白い。

香り:★★★
苦み:★★★
重さ:★★☆
種別:IPA
購入:信濃屋(新宿)



2017年11月12日日曜日

ホップを育ててみる その⑥ ~毬花とルプリン~


ベランダホップの毬花が実った



ホップ栽培 ベランダ 家庭

うどん粉病やらに苦戦しつつも、暑い夏が過ぎ涼しい秋がやってきた頃。

つるの成長が止まったと思ったら・・

あれ?なんかホップの毬花っぽいつぼみが・・?


家庭 栽培 ホップ
花みたいなものが

そしてそれから数週間後には・・・

きた!ホップの毬花が出来てました。

今年の春ぐらいから苗から植えたベランダ栽培のホップは、

カスケード、センテニアル、チヌーク、CTZ、信州早生でしたが

1年目に見事、鞠花ができたのはセンテニアルでした。


センテニアル ホップ 毬花
スーパーカスケードことセンテニアル

数は少なく、大きさもすごく小ぶりですが紛れもなく毬花。

1年目は鞠花までできないと聞いていたので、嬉しいです。

日本だと一般的に9月ぐらいに収穫みたいですが、遅く植えたせいか

だいぶ遅くにホップが実りました。


ホップの毬花
ちいさいけど確かにホップの毬花

それにしても後どのくらい成長するんだろうか。

収穫の目安がよくわからんので、しばらく様子見するとして。

ひとつ試しに穫ってみることにしました。


毬花のルプリン


これが栽培したセンテニアルの生ホップ。

センテニアルの生ホップ
センテニアルの生ホップ

宇宙ブルーイングの収穫祭で習ったとおり、

縦に割ってルプリンを見てみました。

センテニアルホップのルプリン
センテニアルホップのルプリン

ちょっと写真じゃ見えずらいですが、黄色い粒がたくさん。

香りもアメリカ品種なので柑橘系のすごくいい香りでした。

もう少ししたら残りの毬花も収穫しようと思います。


<<  [その⑤  ~虫食いとうどん粉病発生~] 

2017年11月11日土曜日

クラフトビール図鑑 #45 リバティエール (アンカー) [アメリカ]


リバティエール (アンカー) [アメリカ]


Anchor Liberty Ale (Anchor)
Anchor Liberty Ale (Anchor)

サンフランシスコ•アンカーのペールエール。

アメリカンペールエールのスタンダード的な感じです。

ドライホップはしてるみたいですが、

麦芽っぽい味も結構しっかり目です。

ホップはカスケード。

香り:★★☆
苦み:★☆☆
重さ:★★☆
種別:ペールエール
購入:成城石井

人気の投稿