TOP

ラベル リカーズハセガワ本店 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル リカーズハセガワ本店 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年7月5日木曜日

クラフトビール図鑑 #76 ネストラガー[東京駅ver] (常陸野ネスト) [日本]


ネストラガー[東京駅ver] (常陸野ネスト) [日本]


ネストラガー[東京駅ver] (常陸野ネスト) [日本]
Nest Lager (Hitachino nest)

苦味もありますがスッキリした苦味なので飲みやすい。

このボトルは東京駅オリジナルっぽ?

東京駅に来た際の土産にどうぞ。

香り:★☆☆
苦み:★★☆
重さ:★☆☆
購入:リカーズハセガワ 東京駅
ABV:5.5
IBU:20

2018年6月26日火曜日

クラフトビール図鑑 #72 レッドライスエール (常陸野ネスト) [日本]


レッドライスエール (常陸野ネスト) [日本]


レッドライスエール (常陸野ネスト) [日本]
Red rice Ale (Hitachino nest)


茨城・木内酒造の古代米の赤米を使ったエール。

蜂蜜のような、ドライフルーツのような風味と

すっきりとした甘さ。苦味はないです。

清酒用大吟醸酵母を使ってるのが珍しいです。

ホップはチヌーク。

香り:★★★
苦み:☆☆☆
重さ:★☆☆
種別:エール
購入:東京駅リカーズハセガワ
ABV:7.0%
IBU:26

2018年1月23日火曜日

クラフトビール図鑑 #64 イナズマIPA (伊勢角屋麦酒) [日本]


イナズマIPA (伊勢角屋麦酒) [日本]


INAZUMA IPA (Isekadoya-bakusyu)
INAZUMA IPA (Isekadoya-bakusyu)

伊勢のアメリカンIPAどまんなかなビール。

香りが強くて草っぽい感じ。

苦味はそこまでないですが、

ドライホップしてる感じの多少後に残る感じの苦味でした。

ホップはポラリス。(初めて聞いた)

香り:★★★
苦み:★★☆
重さ:★★☆
種別:IPA
購入:リカーズハセガワ


2017年12月20日水曜日

クラフトビール図鑑 #60 デリリウム・クリスマス (ヒューグ) [ベルギー]


デリリウム・クリスマス (ヒューグ) [ベルギー]


Delirium Chirstmas (Huyghe)
Delirium Chirstmas (Huyghe)


🎄クリスマスビール第9弾。

サンタ帽子をかぶったピンクのゾウがキュートな

デリリウムの冬季限定ビール。

このゾウは幸せの象徴らしいです。

苦味はさほどないですがまろやかな甘み。

ちなみにデリリウムって錯乱状態とか

幻覚症状とかそういう意味みたいですね。

確かにハイアルコールな度数10%。

香り:★★☆
苦み:★☆☆
重さ:★★☆
種別:ベルジャンストロングエール
購入:リカーズハセガワ(東京駅)


2017年12月12日火曜日

クラフトビール図鑑 #54 サンタ・ポーズ (ブリュードッグ) [イギリス(スコットランド)]


サンタ・ポーズ (ブリュードッグ) [イギリス(スコットランド)]



Santa Paws (Brewdog)
Santa Paws (Brewdog)

クリスマスビール第3弾。

焙煎モルト感全開のスコッチエール。

スコットランドとかに自生するヘザーという

植物からとれる蜂蜜を使ってるみたいです。

どっしり重たいので

ゆったり飲みたい時用ですかね。

意外とアルコール度数は4.5%で少なめです。

香り:★☆☆
苦み:★★☆
重さ:★★★
種別:スコッチエール
購入:リカーズハセガワ(東京駅)


2017年12月11日月曜日

クラフトビール図鑑 #53 レッド&ホワイトクリスマス (ミッケラー) [デンマーク]


レッド&ホワイトクリスマス (ミッケラー) [デンマーク]


Red & White Christmas (Mikkeller)
Red & White Christmas (Mikkeller)


🎄クリスマスビール第2弾。こちらもミッケラー。

多めの白い泡とレッドカラーがクリスマスなエール。

レッドエールとベルジャンヴィットのハイブリットビールだそうです

鋭めの柑橘の香りで、

アメリカンホップとオレンジピールを使ってるそうです。

香り:★★☆
苦み:★★☆
重さ:★★☆
種別:ベルジャンヴィット
購入:リカーズハセガワ(東京駅)

2017年12月9日土曜日

クラフトビール図鑑 #52 サンタズ・リトル・ヘルパー (ミッケラー) [デンマーク]


サンタズ・リトル・ヘルパー (ミッケラー) [デンマーク]


Santa's Little Helper (Mikkeller)
Santa's Little Helper (Mikkeller)


🎄クリスマスビール第1弾。

ミッケラーの甘くてスパイシーなベルジャンエール。

麦芽の香ばしさもあり。

名前がシンプソンズでクリスマスに拾った犬と同じですね。

度数が10%でかなりストロング。

レシピは毎年変わるようですが、

使ってるスパイスはオレンジピールとコリアンダーシード、

シナモンとココアを使ってる年もあるみたい。

使ってるホップは主にノーザンブルワー、ハラタウ、

スティリアン・ゴールディングス。

小麦フレークとカソナード・シュガーも副原料。

香り:★☆☆
苦み:★☆☆
重さ:★★★
種別:ベルジャンストロングエール
購入:リカーズハセガワ(東京駅)

2017年11月4日土曜日

クラフトビール図鑑 #43 ねこにひき (伊勢角屋麦酒) [日本]


ねこにひき (伊勢角屋麦酒)  [日本]



Neko Nihiki (Isekadoya)
Neko Nihiki (Isekadoya)

伊勢角屋のニューイングランドIPA。

猫が2匹こっち見てます。

アメリカのカルミネーション•ブルーイングとの

コラボした限定醸造のビールらしいです。

香りは柑橘系だけどちょっと草っぽい感じも。

苦味はしっかり残る感じ。なめらか〜なNEIPA。

割とアルコール感も出てます。

写ってる猫はお互いの飼っている

猫ギンとアビィだそう。かわいい。

香り:★★★
苦み:★★☆
重さ:★★★
種別:ニューイングランドIPA
購入:東京駅リカーズハセガワ本店

2017年11月2日木曜日

クラフトビール図鑑 #41 トリプルホップIPA (伊勢角屋麦酒) [日本]



トリプルホップIPA (伊勢角屋麦酒) [日本]


Triple hop IPA (Isekadoya)
Triple hop IPA (Isekadoya)

三重・伊勢角屋麦酒の限定醸造IPA。

使ってるトリプルのホップは、

モザイク、シトラ、シムコで、

ビタリングがシムコのようです。

香りは柑橘系っぽいですが

少し草っぽい香りもしてきます。

苦味はありますが割とすっきり。

香り:★★★
苦み:★★☆
重さ:★★☆
種別:IPA
購入:リカーズハセガワ

2017年11月1日水曜日

クラフトビール図鑑 #40 岩手ヴィット (ベアレン醸造所) [日本]


岩手ヴィット (ベアレン醸造所) [日本]


Iwate wit (baeren)
Iwate wit (baeren)

岩手産の小麦を使ったベルジャンホワイトエール。

少し酸味があって飲みやすいです。

オレンジピールとコリアンダーが入ってます。

くまのラベルがかわいい。

香り:★☆☆
苦み:☆☆☆
重さ:★☆☆
種別:ベルジャンホワイトエール
購入:リカーズハセガワ本店

2017年9月21日木曜日

クラフトビールが買えるお店 その③ ~東京駅リカーズハセガワ本店~

東京駅地下街のクラフトビールショップ



東京駅の地下街にも、クラフトビールの品揃えのいい酒屋さん

「リカーズハセガワ本店」があるとのことで、行ってみました。

場所は、東京駅の八重洲地下街一番通りの結構奥の方、

JR東京駅の八重洲地下中央口をまっすぐ進んで徒歩5分ぐらい。





地下街には、東京土産の店や飲食店もたくさんあるので

関東在住じゃない方はとかは、東京から新幹線で帰る際に

立ち寄ってもよさそうです。

営業時間は10:00~20:00とのこと。

リカーズハセガワ本店入口
リカーズハセガワ本店

クラフトビールの他にもウイスキーなどのお酒がびっしり。

ここの本店では、有料で試飲も行えるみたいです。

リカーズハセガワ本店の有料試飲
ウイスキーなどの有料試飲もできるそう

クラフトビールの棚はこんな感じです。

リカーズハセガワのクラフトビール棚
クラフトビールの棚

行ったときは、常陸野ネストビールの銘柄が結構ありました。

ふくろうグッズも売ってますね。

ファーイーストも他のお店より種類が多かった感じです。

東京だからってことなんでしょうか。

もちろん海外のビールも結構ありました。カンが多かったかも。

リカーズハセガワのクラフトビール冷蔵庫
冷蔵保管のものもあります

冷蔵保存のコーナーにもクラフトビールがあります。

ベアードや伊勢角屋麦酒、箕面ビールなどなど。


ここの店で特に珍しかったのが、木更津「バードソング」のビール。

他のお店ではまったく見たことなくて知らなかった醸造所のビールです。

バードソングのビールはラベルが一切ないものもあり(定番のものはあるみたい)

紙の札で名前が書いてある珍しいボトルビールでした。(写真になくすみません)

新しい発見ができたお店でした。また来ようと思います。

2017年7月2日日曜日

クラフトビール図鑑 #35 パンプキン・ウィート with 3 spices (ベアレン) [日本]

パンプキン・ウィート with 3 spices (ベアレン) [日本]



Pumpkin Wheat with 3 spices (Baeren)

かぼちゃ🎃の小麦ビール。

ハロウィンパーティにぴったりな可愛いラベルでした。

ほんのりカボチャの甘みと少し酸味があって美味しい。

3つのスパイス、オレンジピール、コリアンダー、

オールスパイスが入ってるそうです。

香り:★☆☆
苦み:☆☆☆
重さ:★★☆
種別:ベルジャンホワイト
購入:リカーズハセガワ本店

2017年7月1日土曜日

クラフトビール図鑑 #18 だいだいエール (常陸野ネスト) [日本]

だいだいエール (常陸野ネスト) [日本]


だいだいエール  (常陸野ネストビール)
Dai Dai Ale (Hitachino-nest)

茨城の福来みかんを使ったIPA。

そこまでみかん感なかったですが、

柑橘系のいい香りです。

色がだいだい色でいい感じ。

香り:★★☆
苦み:★☆☆
重さ:★★☆
種別:IPA
購入:リカーズハセガワ本店

クラフトビール図鑑 #20 クール・ブリーズ・ピルス (ベアード) [日本]

クール・ブリーズ・ピルス[夏限定] (ベアード) [日本]


クール・ブリーズ・ピルス[夏限定] (ベアード)
Cool breeze Pils (Baird Beer)


ベアードの夏限定醸造ピルスナー。

ピルスナーは(メジャーのオハコなので)

クラフトビールではあまり作られないですが、

ベアードのピルスナーは無濾過•自然発泡の

味わい深いビールでした。

ホップはドイツ産マグナム、パール、トラディション、

シュパルターとチェコ産ザーツ。

イーストは北米ラガー。

香り:★☆☆
苦み:★★☆
重さ:★★☆
購入:リカーズハセガワ本店 (東京)

クラフトビール図鑑 #22 ブルワーの悪夢・ライIPA (ベアード) [日本]

ブルワーの悪夢・ライIPA (ベアード) [日本]


ブルワーの悪夢・ライIPA (ベアード)
Brewer's Nightmare (Baird)

ライ麦使用の9月限定醸造。

ほのかな甘みとすっきり苦みが飲みやすいIPAでした。

ライ麦はマッシングすると粘りが出るらしく、

濾過が2倍ぐらいかかるっていうのが

醸造家の悪夢という名前の由来みたい。

ホップはソラチエース、ネルソンソーヴィン、

ミレニアム、サンティアム、パール。

結構レアなラインナップ。

香り:★☆☆
苦み:★☆☆
重さ:★★☆
種別:IPA
購入:リカーズハセガワ本店