2017年8月16日水曜日

ホップ収穫体験してみた その② ~ホップ畑で収穫~

ホップ畑で収穫


キャンプの準備を終えて、いよいよホップ収穫するべく畑に向かいます。

宇宙ブルーイングの醸造所から徒歩で5分ほどで、ホップ畑に到着しました。

カスケードホップ畑 (宇宙ブルーイング)
カスケードホップの畑

現在は主にカスケードを栽培しているそうです。

ホップの球花がたくさん実をつけていました。

宇宙ブルーイングのホップは無農薬で栽培しているため、

こまめによけいな葉などを取ることで風通しを良くするなど

無農薬ならではの工夫をして病気にならないように努力しているとのことでした。


カスケードホップの鞠花 (宇宙ブルーイング)
ホップの毬花
ホップの根っこ (宇宙ブルーイング)
もみがら?的なものが敷いてある

ここで隊長さんが、ホップの"変態的"な?嗅ぎかたを2つ教えてくれました。

① ホップを縦に割り香りを嗅ぐ
② ホップを手で擦り押しつぶして嗅ぐ

ホップ収穫レクチャー (宇宙ブルーイング)
ホップ収穫のレクチャー
①の方法だとカスケードのいい柑橘系の香りがしました。

IPAをグラスに注いだ瞬間のいい香りです。

②は葉っぱが潰されている分、柑橘系の香りに加えて

フローラルな香りが追加されてまったく違った香りになりました。

自宅のホップが収穫できたら、またやってみたいと思います。

カスケードのルプリン (宇宙ブルーイング)
毬花には黄色い粒にルプリンがたくさん

ホップの収穫方法 (宇宙ブルーイング)
紐ごと切って収穫

ホップは植えて2〜3年頃から本格的に収穫できるようになるそう。

今回収穫するのはそのくらいたった株を収穫します。

まず畑でつるごとホップを収穫し、醸造所に戻って毬花を手で摘み取ります。

ホップ毬花の摘み取り (宇宙ブルーイング)
ホップの毬花を手で摘み取る

カスケードホップ毬花摘み取り (宇宙ブルーイング)
でかい毬花

参加者で協力してホップを摘み取ります。

家族連れが結構多かったです。

醸造所での収穫祭 (宇宙ブルーイング)

そしてこれが収穫できたホップ。だいぶ取れました。

摘みたてカスケードホップ (宇宙ブルーイング)
たくさんのカスケードホップ

取れたホップはホールホップのまま宇宙IPAなどの

宇宙ブルーイングのクラフトビールに使われるそうです。



その後は飲み会まで自由時間。

各々ホップ収穫でかいた汗を流すべく温泉にいったりしました。

ちかくに"たかねの湯"という温泉があったのでそこに行きました。

結構ローカルな感じですが、浴場の窓から北杜の景色もみれるし

ゆっくりできてよかったです。

その③へつづく...


<< [その① ~宇宙ブルーイング編~]  [その③ ~宇宙IPA飲み放題パーティ~] >>

人気の投稿