ラベル 茨城 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 茨城 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年7月30日日曜日

クラフトビールを作ってみる その③ ~材料集め~

麦芽をひき割りしてマッシングの準備


前回でビールのスタイルと使用するホップ、副原料等を決めました。

選べる内容選んだ内容
ビールスタイルペールエール
ホップカスケード等のアメリカンホップ
副原料オレンジピール、コリアンダー
ビールの濃さSRM=6 (金色)
アルコール度数8%

これを元に、木内酒造さんがレシピを用意してくれるので、

それに沿って自分たちで材料を計測していきます。

モルト[麦芽]貯蔵庫 (常陸野ネストビール作り体験)
倉庫にある麦芽(モルト)

色付けモルト (常陸野ネストビール作り体験)
色付けモルトもありました

モルトの計量 (常陸野ネストビール作り体験)
自分たちで重さを計測

計測が終わったら麦芽(モルト)を粉砕します。

挽き割りも自分たちでやります。この機械がめっちゃうるさい。

モルトの挽き割り (常陸野ネストビール作り体験)
挽き割り機械にモルトを投入する友人Aくん

その後粉砕したモルトを糖化(マッシング)させるための鍋へ。

マッシングタン (常陸野ネストビール作り体験)
鍋がたくさん並んでいます


モルトをマッシュタンへ投入 (常陸野ネストビール作り体験)
マッシュタンへモルトを投入

なんだかビール作りっぽくなってきました。

その④へつづく...

    <<  [その② ~レシピ決め~]        [その④ ~糖化と散水~]  >>

2017年7月29日土曜日

クラフトビールを作ってみる ~その② レシピ決め~

木内酒造でのビールを作る


常磐道にて車に揺られてやってきました茨城の「木内酒造」

申し込んだ、ビール作り体験をやります。

茨城 木内酒造 (常陸野ネストビール作り体験)
昔ながらの酒造の佇まい

ふくろう (常陸野ネストビール作り体験)
常陸野ネストビールのふくろう

まず初めにビールのスタイルを決めます。

ホワイトエール、ペールエール、アンバーエール、スウィートスタウト

これを実際に試飲させて貰えるので飲みながら考えます。

その中で特に好評だったペールエールに決定。

オリジナルビールレシピ選び (常陸野ネストビール作り体験)
全部美味しくて迷う

次に投入するホップ選び。香りを嗅げるので選びやすいです。

イギリス系のホップは草のようなクセになる香り、

アメリカ系のホップは柑橘系の爽快な香りでした。

ホップ決め (常陸野ネストビール作り体験)
香りを確認しながらホップ選びができます

今回はカスケードなどのアメリカのC系ホップに決定。

コリアンダーとオレンジピールも用意があったので、

それも投入してみることにしました。

事前に連絡しておけば、持ち込み食材も追加できます。

(他のグループはパインジュースとか持ってきていました)

その他、ビールの色の濃さ(SRM)やアルコール度数(ABV)も選びます。

確かSRM=6(金色) , ABV=8% (最大値)にしました。


次回はいよいよビール作りです。

その③へつづく...


    <<  [その① ~体験施設一覧~]        [その③ ~材料集め~]  >>

2017年7月1日土曜日

クラフトビール図鑑 #18 だいだいエール (常陸野ネスト) [日本]

だいだいエール (常陸野ネスト) [日本]


だいだいエール  (常陸野ネストビール)
Dai Dai Ale (Hitachino-nest)

茨城の福来みかんを使ったIPA。

そこまでみかん感なかったですが、

柑橘系のいい香りです。

色がだいだい色でいい感じ。

香り:★★☆
苦み:★☆☆
重さ:★★☆

クラフトビール図鑑 #17 ジャパニーズ・クラシックエール (常陸野ネスト) [日本]

ジャパニーズ・クラシックエール (常陸野ネスト) [日本]


ジャパニーズ・クラシックエール (常陸野ネスト)
Japanese Classic Ale (HITACHINO NEST)

茨城の木内酒造のビール。

江戸時代に作られていたビールを想像して、

日本酒に使う杉樽を使って醸造したエールだそう。

スタイルはIPA。

香り:★★☆
苦み:★★☆
濃さ:★★☆

人気の投稿