ラベル ベアードブルーイング の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ベアードブルーイング の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年7月1日土曜日

クラフトビール図鑑 #20 クール・ブリーズ・ピルス (ベアード) [日本]

クール・ブリーズ・ピルス[夏限定] (ベアード) [日本]


クール・ブリーズ・ピルス[夏限定] (ベアード)
Cool breeze Pils (Baird Beer)


ベアードの夏限定醸造ピルスナー。

ピルスナーは(メジャーのオハコなので)

クラフトビールではあまり作られないですが、

ベアードのピルスナーは無濾過•自然発泡の

味わい深いビールでした。

ホップはドイツ産マグナム、パール、トラディション、

シュパルターとチェコ産ザーツ。

イーストは北米ラガー。

香り:★☆☆
苦み:★★☆
重さ:★★☆
購入:リカーズハセガワ本店 (東京)

クラフトビール図鑑 #15 ライジングサン ペールエール (ベアード) [日本]

ライジングサン ペールエール (ベアード) [日本]


ライジングサン ペールエール (ベアード)
Rising sun pale ale (baird brewing)

開けた瞬間ホップのいい香りがしました。

アンバー色の苦うまエール。

麦芽にはマリスオッターが使われているようです。

ホールホップでドライホップされたビールで、

酵母はスコティッシュエール酵母。

香り:★
苦味:★☆
濃さ:★☆

クラフトビール図鑑 #11 スルガベイ•インペリアルIPA [日本]

スルガベイ•インペリアルIPA (ベアード) [日本]


スルガベイ•インペリアルIPA (ベアード)
Suruga bay imperial IPA (Baird Brewing)

静岡ベアードビールのIPA。夏っぽいラベルですね。

ホールホップで二回ドライホップされてるそうです。

柑橘とハーバルな香りがしました。

以前投稿したベアレン•クラシックと同率一位だった銘柄です。

色が濃い目のすっきり苦味のIPA。

成城石井で購入。

クラフトビール図鑑 #22 ブルワーの悪夢・ライIPA (ベアード) [日本]

ブルワーの悪夢・ライIPA (ベアード) [日本]


ブルワーの悪夢・ライIPA (ベアード)
Brewer's Nightmare (Baird)

ライ麦使用の9月限定醸造。

ほのかな甘みとすっきり苦みが飲みやすいIPAでした。

ライ麦はマッシングすると粘りが出るらしく、

濾過が2倍ぐらいかかるっていうのが

醸造家の悪夢という名前の由来みたい。

ホップはソラチエース、ネルソンソーヴィン、

ミレニアム、サンティアム、パール。

結構レアなラインナップ。

香り:★☆☆
苦み:★☆☆
重さ:★★☆
種別:IPA
購入:リカーズハセガワ本店

人気の投稿