TOP

ラベル ニューイングランドIPA の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ニューイングランドIPA の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年6月11日月曜日

クラフトビール図鑑 #69 ジュース・ジャンキー (ブラッセルズ・ビアプロジェクト) [ベルギー]

ジュース・ジャンキー (ブラッセルズ・ビアプロジェクト) [ベルギー]

ジュース・ジャンキー (ブラッセルズ・ビアプロジェクト) [ベルギー]
Juice Junkie (Brussels Beer Project)

ベルギーのNEIPAで、

ロンドンのワイアードベアードとのコラボビール。

柑橘の香りと、薬とかゴムみたいな発酵由来っぽい香りも。

フェノール?

濁りはフレークドオーツと凝集性の低い酵母を使ってるらしく、

やはりNEIPAだけあってかなりの濁ってます。

ホップ粒も残ってるのが見えるぐらい。

香り:★★★
苦み:★★☆
重さ:★★☆
種別:ニューイングランドIPA
購入:目白 田中屋
ABV:6.3%
IBU:30

2017年11月4日土曜日

クラフトビール図鑑 #43 ねこにひき (伊勢角屋麦酒) [日本]


ねこにひき (伊勢角屋麦酒)  [日本]



Neko Nihiki (Isekadoya)
Neko Nihiki (Isekadoya)

伊勢角屋のニューイングランドIPA。

猫が2匹こっち見てます。

アメリカのカルミネーション•ブルーイングとの

コラボした限定醸造のビールらしいです。

香りは柑橘系だけどちょっと草っぽい感じも。

苦味はしっかり残る感じ。なめらか〜なNEIPA。

割とアルコール感も出てます。

写ってる猫はお互いの飼っている

猫ギンとアビィだそう。かわいい。

香り:★★★
苦み:★★☆
重さ:★★★
種別:ニューイングランドIPA
購入:東京駅リカーズハセガワ本店

2017年10月19日木曜日

ビアバーに行ってみた その② ~東京・高円寺アンドビール~


東京・高円寺アンドビール



東京・高円寺に新しく美味しいカレーとクラフトビールの

お店があると聞いて、のこのこやってきました。

高円寺・アンドビール
高円寺・アンドビール


場所は、JR高円寺駅から高架下をずーっと、徒歩8分ぐらい歩くとあります。

阿佐ヶ谷からも、だいたい同じぐらいでいけるかもしれません。





元はJRの社宅だったマンションがリノベーションされた施設

「アールリエット高円寺 アパートメント」の一階にあります。

ここの一階には、他にもおしゃれなお店が入ってるようです。


JRの社宅がリノベーションされた施設
JRの社宅がリノベーションされた施設

アンドビールの看板を発見。さっそく入ってみます。

入口の芝生スペースから侵入。まさに団地の庭から入っていく感覚。



アンドビールの店内



店内はキレイで落ち着く雰囲気。

カウンターの前には、クラフトビール用のグラスがたくさんぶらさがってます。

プラスチックカップも置いてあり、持ち帰りもできるそうです。


高円寺アンドビール カウンター
おしゃれなカウンター

黒板には本日のビールリストがありました。

常時6つぐらいタップで飲めるビールがあるみたい。

高円寺アンドビール 店内
黒板にビールリストが

カウンター以外にテーブル席もあったので、

友達と何人かで言っても楽しめそうです。


高円寺アンドビール テーブル席
テーブル席もありました

奥の方にもカウンターが。ひっそりしたい方はこっちでもいいかも。

ビールやカレーの本が置いてあります。

阿佐ヶ谷・高円寺 アンドビール
お店奥にもカウンターが何席かありました


アンドビールのクラフトビール



ニューイングランドIPAを頼んでみました。

「Good time brewing co」という日本のファントムブルワリーが作っているNEIPA。

初めて知るブルワリーでした。グッドタイムブルーイング。

ヘイジーでジューシーなIPA、でも苦味はおさえめで好みでした。

ホップはシトラ、シムコ、ギャラクシーを使ってるそう。

New England IPA (Good time brewing co)
New England IPA (Good time brewing co)
香り:★★★  苦み:★☆☆ 重さ:★★★

山梨のアウトサイダーブルーイングの、

朝露フレッシュホップエールも飲みました。

フレッシュホップの草っぽい新鮮な香りがして美味しかったです。

朝露 fresh hop ale (Outsider brewing)
Asatsuyu Fresh Hop Ale (Outsider brewing)
香り:★★☆  苦み:★☆☆ 重さ:★★☆

ここではアウトサイダーブルーイングのビールは何かしら飲めるみたいで、

なんでもオーナーの方はアウトサイダーブルーイングで修行?してたみたいです。

近々醸造免許を取るという噂も? もしそうだったら楽しみです。


アンドビールのカレー



お腹が空いていたので、カレーを頼むことに。

チキンカレーとキーマカレーがありました。

今回はチキンカレーを注文。スパイシーでめっちゃ美味しい。

アンドビールのスパイシーなチキンカレー
スパイシーなチキンカレー

ちなみにこちらはキーマカレー。

チキンとキーマのあいがけもできるみたいです。

アンドビール キーマカレー
キーマカレーもあります

お客さんには高円寺や阿佐ヶ谷の地元の人も結構いるみたく、

ローカルであったかい、落ち着けるお店でした。

自分はローカルではないですが、暖かく迎えてくれました。

また来たいと思います。

アンドビール 高円寺



2017年10月14日土曜日

オフィシャルパブ行ってみた その① ~東京・渋谷ミッケラー・トウキョウ~

東京・渋谷にあるデンマークのファントムブルワリー"ミッケラー"のパブ



東京・渋谷にミッケラーのパブがあるらしいと聞いて行ってみました。

ミッケラーはデンマークのミッケル・ボルグ・ビャーウスさんが創業した

ファントムブルワリー(醸造所をもたず委託醸造を行うブルワリー)です。

とても有名なブルワリーで、最近日本でもボトルビールをよく見かけます。

渋谷・ミッケラー東京

場所はJR渋谷駅から徒歩7~8分ぐらい、神泉駅から徒歩5分ぐらいかと思います。

道玄坂のアレなエリア(後述)の真っ只中にあります。





つきました、ミッケラー。一人でも入りやすそうな雰囲気です。

以前は別の場所にあったそうですが、諸事情で17年4月に再オープンしたそうです。

ミッケラー東京の入口
ミッケラー東京の入口

ガラス張りになっていて、たくさんの人がビールを飲んでいるのが見えます。

スタンディングがメインなバースタイルです。

ミッケラー東京の店内
既にたくさんの人が飲んでました


ミッケラートーキョーの店内



店内はコンクリート打ちっぱなしな感じでかっこいいです。

お客さんは外人さんがほとんどです。訪日外国人のひとなのかな。

外人さんがとても多い店内

店内にはミッケラーのアートを描いている

キース・ショアさんの絵がちょくちょく飾られてます。

後に出てくる男っぽいキャラがヘンリー、女っぽいキャラがサリーというみたいです。

ミッケラー・キースショア
ミッケラーおなじみのキースショアさんのアート

2階もあり、テーブル席がいくつかあるので

ゆっくり座りたい人はこちらがいいと思います。(あまり数はないですが)

テーブル席にReserveのプレートがあったので、

小さくはありますが、テーブル席は予約できるみたいですね。

ミッケラー東京・テーブル席
2階のテーブル席


ミッケラートーキョーのクラフトビール



1階に戻ってビールを飲みます。黒板に今日のビールリストがずらり。

英語でしか書いてないですが、何を頼めばいいのかわからない人は

店員さんがおススメを教えてくれます。

ミッケラー タップリスト
黒板にタップリストが。20種類ぐらいあります

その時は、飲みやすいTORIAEZU PILSか、TORIAEZU WIT

なんかをおススメしてくれました。

自分は小麦系が好きなので、トリアエズ・ヴィットを注文します。

Toriaezu Wit (Mikkeller tokyo)
Toriaezu Wit (Mikkeller tokyo)
香り:★☆☆ 苦み:★☆☆ 重さ:★☆☆

名前の通り、一杯目にとりあえず飲むのにふさわしい

とても飲みやすいヴィットでした。思ったより酸味が効いてます。

量は大小ありますが、小はハーフパイントもないんじゃないかな?

自分はそこまで飲める方じゃないので、むしろ色々飲めていい感じです。

グラスの絵はヘンリー?


2杯目はトリアエズ・スポンタンをチョイス。

Torizezu Spontan (mikkeller tokyo)
Torizezu Spontan (Mikkeller tokyo)
香り:★☆☆ 苦み:☆☆☆ 重さ:★☆☆

こちらのグラスはサリー?で出てきました。日本らしく般若の面をかぶってます。

野生の酵母で発酵するランビックスタイルのビールで

酸味がかなりあります。色んな食べものと合いそう。



ミッケラーのフード・スモウブロー



ということでスモウ・ブロウというフードがあったんで頼みました。

プレートに色々のってます。北欧らしくサーモンもあり。おいしいです。

フードメニュー スモウ・ブロウ
フードメニュー スモウ・ブロウ

ミッケラー東京はビールがメインでフードはそこまでなかったので

お腹が空いているときは、行く前に渋谷や神泉の美味しいラーメンでも

腹に突っ込んどいたほうが丁度いいかと思います。
 
惠本将裕の煮干しラーメン
神泉・惠本将裕の煮干しラーメン

そんなこともあろうかと、自分は事前に神泉の
「惠本将裕」で煮干しラーメンをもぐもぐ。

ちなみにミッケラー創業者ミッケル・ボルグさんはラーメン好きで、コペンハーゲンでラーメン屋始めたり、ラーメン専用ビール作っちゃったり。

なのでミッケラーとラーメンはグッドなコンビ!


ミッケラーのゲストビール


3杯目は、ゲストビールの伊勢角屋麦酒「ねこにひき」を飲みました。

黒板のビールリストが目まぐるしく更新されていくのですが、

2杯で帰ろうと思ったら、ニューイングランドIPAがきたので

NEIPA好きの自分は気づいたら反射的に飲んでいました。ジューシーでうまい。

Neko nihiki (isekadoya-bakusyu)
Neko nihiki (isekadoya-bakusyu)
香り:★★★ 苦み:★☆☆ 重さ:★★★

ふと見るとミッケラーのスピリッツのビンを発見。おされ。

ミッケラー ウォッカ
ミッケラーのホップ入りウォッカ?

店内にあったサイン。誰のだろう。ミッケル・ボルグさんの?

ミッケラー アート
アートなポスターとサイン

ちょっとカオスなミッケラー東京



ここで一つ注意で、冒頭でも触れましたがミッケラー東京は

道玄坂の大人なホテル群に存在するので、

もし女性を誘うときは、

「俺はビールが飲みたいだけなんだ。やましい気持ちはこれっぽっちもないよ!」

と事前に説明して身の潔白を証明してから誘いましょう。

大人な宿泊施設街にあるミッケラー

また、お店を出ると真ん前に千代田稲荷神社があったのに気づきました。

真ん前は神社

大人なホテル、神社、外国人の群れ、クラフトビール。

いろいろ混ざり合ってカオスな空間ができてる

とっても面白いお店ミッケラー東京。

アートでおいしいビアバーでした。また行こうと思います。

ミッケラーの提灯