ラベル シトラ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル シトラ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年11月5日日曜日

クラフトビールが買えるお店 その⑦ ~南阿佐ヶ谷 酒ノみつや~


角打スペース"裏の部屋"がある阿佐ヶ谷の酒屋さん



南阿佐ヶ谷 酒のみつや

東京・高円寺アンドビールへ行く前に、

阿佐ヶ谷駅から続く商店街をぶらついていたら、

角打ちができる酒屋を見つけました。

クラフトビールも豊富みたいだったので入ってみました。

阿佐ヶ谷 酒屋 みつや
阿佐ヶ谷 酒ノみつや

南阿佐ヶ谷駅からであれば徒歩2分ぐらい、

阿佐ヶ谷駅からは10分ぐらいでしょうか。



阿佐ヶ谷の地元に根付いた酒屋さん。

近所に住んでれば無料で配達もしてくれるみたいですね。

ビール重いのでこれはうれしいかも。

阿佐ヶ谷 ビール 配達
ご近所すまいなら無料で配達できるみたい

店内はこんな感じです。日本酒の品ぞろえもすごいです。

阿佐ヶ谷 みつや 日本酒
日本酒なんかもびっしり

そして販売しているクラフトビール。

結構マニアックなものもありました。

多くは冷蔵で保存されています。

阿佐ヶ谷みつやのクラフトビール
阿佐ヶ谷みつやのクラフトビール

角打ちと"裏の部屋"


そしてここでは角打ちができました。店の看板にどどんと書いてあります。

ビールを購入するときに、「ここで飲めるんですか?」と聞くと

店主の方?が、飲めるよーと気さくに案内してくれました。

まずどれを飲むか聞かれて、1本あたりに別途料金を払います。

(50円ぐらい?だったかな)

そうするとグラスをくれて、あっちの奥の部屋へどうぞと案内してくれました。

この右の通路が"奥の部屋"への入口です。ビール冷蔵庫の横。

阿佐ヶ谷みつや 裏の部屋
クラフトビール冷蔵庫の横には・・

普通の業務用通路っぽいところを進んでいくと・・

阿佐ヶ谷みつや 裏の部屋 入口
裏の部屋への道

裏の部屋に着きました。

いろんなビールのポスターなんかが張られてます。

電子レンジとかもあるので、店内で買ったおつまみを暖めれるっぽいですね。

時によってはお寿司も食べれるみたい?

みつやの裏の部屋。角打スペースです。
みつやの裏の部屋。角打スペースです。

上の方にこの部屋の利用ルールが。

確か4人以上はご遠慮ください、とか

近所への配慮からあまり騒がないで、などなど書いてあった気がします。

基本電車の中のマナーと同じです。とのこと。

少人数で粛々と飲みたい人にぴったりのスペースですね。

阿佐ヶ谷 みつや 角打ち ルール
ルールを守って角打ちしましょう

奥の部屋にもビールが保管されていました。

阿佐ヶ谷 みつや 角打ち クラフトビール
裏の部屋にもビールが

今回ビール Personas West Coast Common (Fuggles & Warlock)


そして購入した今回のクラフトビールは、

ファッグルス・アンド・ウォーロックのペルソナ・ウエストコーストコモン。

パッケージイラストがなかなかクールだったので購入。

Personas (Fuggles & Warlock) ペルソナ ファッグルスアンドウォーロック
Personas (Fuggles & Warlock)
香り:★★★ 苦味:★★★ 重さ:★★☆

スタイルはカリフォルニア・コモン(スチームビール)ですが、

めちゃくちゃホップが効いていて、香がすごい。そして苦味も。

カリフォルニア・コモンとはいえ、

アンカーのスチームビールとは別物でした。もはやIPAに近いかも。

ホップは、ギャラクシー、シトラ、ヘルガ、エラ、トパーズ、アマリロとあり。

香りは草っぽい感じが強いかも。

ファッグルスアンドウォーロック ペルソナ
裏にもクールなイラストが

日本のアニメっぽいオタク風のパッケージがかっこいいですね。

醸造スタッフがゲーム好きな、カナダの醸造所みたいです。

そして醸造責任者の奥さんは日本人らしく、

その方がこのイラストを描いているのだそうです。

他にも「The Last Strawberry Wit」という美少女なイラスト

が描かれているカンもあって、ここでは飲んでないですが購入しました。

アニメやゲームが好きな人にぴったりのビールでした。



この後、高円寺アンドビールへいく予定だったので一杯でがまん。

偶然立ち寄った南阿佐ヶ谷 酒ノみつやは、

レアなビールもあるし角打ちできる、とてもいい酒屋さんでした。


2017年11月2日木曜日

クラフトビール図鑑 #41 トリプルホップIPA (伊勢角屋麦酒) [日本]



トリプルホップIPA (伊勢角屋麦酒) [日本]


Triple hop IPA (Isekadoya)
Triple hop IPA (Isekadoya)

三重・伊勢角屋麦酒の限定醸造IPA。

使ってるトリプルのホップは、

モザイク、シトラ、シムコで、

ビタリングがシムコのようです。

香りは柑橘系っぽいですが

少し草っぽい香りもしてきます。

苦味はありますが割とすっきり。

香り:★★★
苦み:★★☆
重さ:★★☆
種別:IPA
購入:リカーズハセガワ

2017年10月19日木曜日

ビアバーに行ってみた その② ~東京・高円寺アンドビール~


東京・高円寺アンドビール



東京・高円寺に新しく美味しいカレーとクラフトビールの

お店があると聞いて、のこのこやってきました。

高円寺・アンドビール
高円寺・アンドビール


場所は、JR高円寺駅から高架下をずーっと、徒歩8分ぐらい歩くとあります。

阿佐ヶ谷からも、だいたい同じぐらいでいけるかもしれません。





元はJRの社宅だったマンションがリノベーションされた施設

「アールリエット高円寺 アパートメント」の一階にあります。

ここの一階には、他にもおしゃれなお店が入ってるようです。


JRの社宅がリノベーションされた施設
JRの社宅がリノベーションされた施設

アンドビールの看板を発見。さっそく入ってみます。

入口の芝生スペースから侵入。まさに団地の庭から入っていく感覚。



アンドビールの店内



店内はキレイで落ち着く雰囲気。

カウンターの前には、クラフトビール用のグラスがたくさんぶらさがってます。

プラスチックカップも置いてあり、持ち帰りもできるそうです。


高円寺アンドビール カウンター
おしゃれなカウンター

黒板には本日のビールリストがありました。

常時6つぐらいタップで飲めるビールがあるみたい。

高円寺アンドビール 店内
黒板にビールリストが

カウンター以外にテーブル席もあったので、

友達と何人かで言っても楽しめそうです。


高円寺アンドビール テーブル席
テーブル席もありました

奥の方にもカウンターが。ひっそりしたい方はこっちでもいいかも。

ビールやカレーの本が置いてあります。

阿佐ヶ谷・高円寺 アンドビール
お店奥にもカウンターが何席かありました


アンドビールのクラフトビール



ニューイングランドIPAを頼んでみました。

「Good time brewing co」という日本のファントムブルワリーが作っているNEIPA。

初めて知るブルワリーでした。グッドタイムブルーイング。

ヘイジーでジューシーなIPA、でも苦味はおさえめで好みでした。

ホップはシトラ、シムコ、ギャラクシーを使ってるそう。

New England IPA (Good time brewing co)
New England IPA (Good time brewing co)
香り:★★★  苦み:★☆☆ 重さ:★★★

山梨のアウトサイダーブルーイングの、

朝露フレッシュホップエールも飲みました。

フレッシュホップの草っぽい新鮮な香りがして美味しかったです。

朝露 fresh hop ale (Outsider brewing)
Asatsuyu Fresh Hop Ale (Outsider brewing)
香り:★★☆  苦み:★☆☆ 重さ:★★☆

ここではアウトサイダーブルーイングのビールは何かしら飲めるみたいで、

なんでもオーナーの方はアウトサイダーブルーイングで修行?してたみたいです。

近々醸造免許を取るという噂も? もしそうだったら楽しみです。


アンドビールのカレー



お腹が空いていたので、カレーを頼むことに。

チキンカレーとキーマカレーがありました。

今回はチキンカレーを注文。スパイシーでめっちゃ美味しい。

アンドビールのスパイシーなチキンカレー
スパイシーなチキンカレー

ちなみにこちらはキーマカレー。

チキンとキーマのあいがけもできるみたいです。

アンドビール キーマカレー
キーマカレーもあります

お客さんには高円寺や阿佐ヶ谷の地元の人も結構いるみたく、

ローカルであったかい、落ち着けるお店でした。

自分はローカルではないですが、暖かく迎えてくれました。

また来たいと思います。

アンドビール 高円寺



2017年7月1日土曜日

クラフトビール図鑑 #12 トルピード エクストラ IPA (シエラネバダ) [アメリカ]

クラフトビール図鑑 #12 トルピード エクストラ IPA (シエラネバダ) [アメリカ]


トルピード エクストラ IPA (シエラネバダ)
TORPED EXTRA IPA (Sierra Nevada)

開けた瞬間のホップの香りすごい。

名前にもある、ホップが詰まったステンレス容器"torpedo"(魚雷)に

ビールを循環させ、

効率的にドライホッピングしてアロマをつけているそう。

通常の袋で浸す方法だと浸かってないホップがあることに

気づいて開発したとのこと。

確かに香りが半端ない。

ホップはマグナム、クリスタル、シトラ。

成城石井で購入。

クラフトビール図鑑 #4 オーロラ ホッピヤリス IPA (カールストラウス) [アメリカ]

オーロラ ホッピヤリス IPA (カールストラウス) [アメリカ]


オーロラ ホッピヤリス IPA (カールストラウス)
Aurora Hoppyalis IPA (Karl Strauss)

マンゴーっぽい匂いで一番好きな匂いかも。

そこそこ苦い。

ホップはシムコ、モザイク、アマリロ、シトラだそう。

どおりでトロピカルでほんといい香り。

品川アンテナアメリカで購入。

クラフトビール図鑑 #3 トロピカル トルピード IPA (シエラネバダ) [アメリカ]

トロピカル トルピード IPA (シエラネバダ) [アメリカ]


トロピカル トルピード IPA (シエラネバダ)
Tropical Torpedo IPA (Sierra Nevada)

ホップはアマリロ、コメット、シトラ、モザイク、エルドラド。

シエラネバダの"魚雷"でドライホップされ、

マンゴー、パパイヤ、パッションフルーツのようなトロピカルないい香りです。

この"魚雷"のお陰か、苦さもIPAにしては控えめで飲みやすいです。

品川アンテナアメリカで購入。

人気の投稿